カウンセリングで薬を止められますか?

処方箋薬を止めるには
病院にかかっている方は、まず主治医との相談が必須です。

処方箋薬、違法ドラッグに関わらず
止めたいと思っているのに、薬がなぜ、やめられないのかというと
薬で苦しさを紛らわせたいからですよね。

苦しさは、ご自身の思考から生まれます。

その思考の歪みをカウンセリング、認知行動療法で修正することにより
薬が必要ない、思考に変容します。

 

一定期間は、離脱症状や身体依存があると思いますが
歪みが修正され変容した思考と行動で
乗り越えられます。

 

*離脱症状は危険なこともあります。

 病院にかかっている方は、主治医の指示が必要です。

全国の心理カウンセリング専門家の検索、求人、無料相談受付中【心理カウンセリング相談.COM】