カウンセリング1度の申し込みで良くなりますか?

クライエント様の問題の内容によります。


例えば、ある問題に対して”決められない、どうしたら良いのか分からない”
などの問題解消に関しては、1度の対面、電話、メールカウンセリングで
解消できることが多いです。

うつ病、摂食障害、アルコール依存症、薬物依存症などは
行動が変わっていくまでの期間、時間が必要なこともあり
1度カウンセリングをして、方向性などを決めて

それに沿って、日常生活を送っていただき変化が出てきたときに
2度目のカウンセリングを受けていただくと
最もリーズナブルにカウンセリング活用できると思います。

 

まだ、いろいろな悩みや抱えた問題でも
1度のカウンセリングで、1つでも”気づき”を得られ
変容した後の行動で、また壁に当たって
ご自身の力ではどにもならない。と感じられたときに

カウンセリングを受けていただくと有効です。

全国の心理カウンセリング専門家の検索、求人、無料相談受付中【心理カウンセリング相談.COM】